『I AM KENJI Movie Project』参加者募集のお知らせ

12月 15, 2017 in お知らせ, 最新公演情報!

【I AM KENJI Movie Project】
シリアでISに拘束されたフリージャーナリスト後藤健二さん。その悲報は201521日に流れました。あれから桜人企画では毎年追悼公演を行なっています。

3年目の2018年は『I AM KENJI 映画プロジェクト』というワークショップ・イベントを共同開催致します。

イベントのねらいは後藤健二さんの伝えたこと、伝えたかったこと、平和への意思、彼が生きた証、それらを次世代に継承していくための「映画」作りです。

最終目標は一般公開を目指した「自主映画作品」ですが、「みんなで一丸となって映画を作る」——そんな機会を共有するための始まりの場になればいいと考えています。
第一回『I AM KENJI 映画プロジェクト』ワークショップは、そのような想いや志を持ったすべての人々に向けての、オープンなキックオフ・イベントとなります。

【日時】
2018年2月11日(日)12日(月祝)。
【会場】Dstudio
(大阪市中央区平野町3-2-7 泰和ビル2F)
(大阪市営地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅より徒歩8分)Dstudioまで写真付きの詳細はこちら→http://ameblo.jp/sakura-artdirector/entry-11963599019.html

【プログラム】
1. 「映画作り」に関する講義と説明
2. 物語作り(あらかじめ用意した「あらすじ」をもとに、グループでセリフ、キャラクターなどを話し合い、3分〜5分のショートストーリーを考える)
3. 撮影計画作り(撮影の順番、ロケ地の選定、配役など)
4. 撮影(ロケ)
5. 編集
6. ワークショップで完成した作品の上映会
を2日間に亘って行う。
※詳細は桜人企画HPやFacebookで随時更新いたします。

【参加費】
1日につき一般1500円/日、学生1000円/日
(1日だけの参加も可能です)

【事務局メンバー】
ドキュメンタリー映画監督、映像ジャーナリスト:栗本一紀
劇団「桜人企画」主宰:馬場さくら
ビデオグラファー:伊藤ニコラ
I AM KENJI 代表、映像プロデューサー:西前拓(未定)
日本映画大学元理事:高橋克三(未定)

【事務局からのメッセージ】
映画なんて簡単につくれるの?と思うかもしれません。事務局には脚本作成と演技指導、監督(撮影、編集)のエキスパートが揃っています。
参加者のみなさんには、ストーリーの一部をグループで考えていただきますが、他にも得意な分野でご参加いただけたらと思っています。撮影、編集などができる方はもちろん、音楽、衣装、美術、メイク、エキストラなど様々な役割が映画には必要です。専門家でなくても地域の宣伝係もとてもありがたいです。ご自分の個性を活かしてそれぞれが想いを込めてご参加いただけたら嬉しいです。映画は1人では作れないのですから。
【ご予約フォーム】
https://my.formman.com/form/pc/vzFLqv3J0gXGVQBP/
〆切:2018 年 1 月 15 日(月)

定員に達し次第(先着順)、申し込みを締め切り、参加者には詳細をご連絡させていただきます。

※定員に達しない場合は、ワークショップを取りやめさせていただく可能性もあります。予めご了承の上、お申し込みください。

【主催】I AM KENJI Movie Project 事務局

【お問合わせ】kurimoto2014@gmail.com