学校公演・東淀川高校

8月 29, 2017 in お知らせ, 学校公演・平和学習, 最新公演情報!

2017/10/5(木)

東淀川高校の2年生の皆さんにむけて、特攻隊演劇「不言色の蛍」を学校公演させていただきます。

修学旅行・沖縄へ行く前の事前学習として、よりよい学びの時間となりますように。

 

 

 

 

 

 

 

(写真は福知山市での公演時のものです)

 


平和学習としての戦争演劇

7月 23, 2012 in 学校公演・平和学習

学校公演 戦争・平和学習演劇

「不言色(いわぬいろ)の蛍」

2011.3.9 小学校での特攻隊と沖縄戦の演劇公演の様子です。

小5の子供達が感想を書いてくれました。

 

・毒いり牛乳をのむところで泣きそうになりました

・アメリカ軍の人を殺して写真をみてちょっと涙がでました。アメリカ人も戦争で喜んでいる人は誰一人いないということがわかりました

・劇をみてとても恥ずかしく思いました

・大人が選挙にちゃんといかないといけないと思いました

・これからは食べ物を大切にしようと思いました

・戦争の時、てんぷらが豪華なんだと思いました

・戦争というものがこの世から消えてほしいです

・劇で一番心に残ったのは兵隊さんが笑顔なことです。自分なら泣いてしまいます。

・相手の気持ちを理解すれば戦争はなかったのかなあと思います

・二度と戦争がおこらないように語り継ぐことが必要と思います

・ホタルになって戻ってきますが感動しました

・風船をとりあうと戦争と同じことになるとわかり風船を優しくわたしたりしました

・大切にしてくれた親に感謝したいと思いました

・食堂のおばさんが、きた人に凄く優しくしていたから凄くいい人だなぁと思いました

・・・驚いたのは、ナレーションでほんの一部にしか触れてないのによく覚えてて感想に書いてるところ。

また、のこぎりで足を切断するシーンがあるんですが、段ボールでつくったのこぎりなのに、凄い顔をそむけてる子が何人もいて。子どもの感性の豊かさと純粋さに感動しました。
一人一人が平和の種になって、花を咲かせ、実をならせてくれることを願うばかりです。