SAKURA PRESENTS色シリーズ第18弾「RED」

5月 7, 2019 in お知らせ, 最新公演情報!

代表馬場さくらが2018年から2019年の年末年始にクリスマスも暮れもお正月も返上して書き上げた新作!!

テーマカラーは「赤」!!

きました!とうとう赤を使える時がきました!

赤といえば、どんなもの・どんな国・どんな気持ちをイメージしますか?!?!

ミュージカルのタイトルみたいでめっちゃきにいってる「RED」おすすめです!!

【日時】2019年6月15日(土)★10:00/13:00/17:00
(★は公開ゲネとなります)
6月16日(日) 15:00(開場は開演の30分前)

【会場】日本バプテスト大阪教会
〒543-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1-17  TEL 06-6771-3865
https://obcs.jimdo.com/
(※公演時間はトータルで約1時間30分を予定しております)

【料金】前売¥2,500/当日¥3,000(韓国茶+韓国お菓子付)
(学生¥1,500・小学生以下無料
※未就学のお子様は公開ゲネの時間にお越し下さい)

【出演(五十音順)】
綾鷹新
今井敦
春日
鑪野佳紘
中村美咲
馬場さくら
フジサワユウ
***
masumi (歌)
***
神薗善規(尺八)
***
【「RED」あらすじ】
ある秘密を誰にも打ち明けずに生きてきた司法修習生の真一は、いとこのジェドクに巻き込まれ、韓国で起こった冤罪事件にかかわることになり…。少女誘拐の嫌疑をかけられた男の未来は?!事件の真相は?!月明りの下、過去と現在が交錯する、事実に基づいた物語。 社会派エンターテイメント劇作家の馬場さくらが桜人企画初の法廷ものに挑戦!韓国コスメ、KPOPアイドル、チーズダッカルビ…インスタ映えのフレームには入りきらない韓国の景色をお届けします!

【作・演出】 馬場さくら
桜人企画(さくらきかく)代表 演出家 脚本家
青山学院大学国際政治経済学部卒業。学生の頃から舞台に立ち2001年東京の劇団で座付き脚本家演出家として活動。2004年大阪に拠点を移し演劇ワークショップを通した人材育成や、学校公演活動を行う。2011年東日本大震災を機に桜人企画を立ち上げる。彼女が描くテーマは「家族」。世界の問題や社会情勢を背景にしながら親子・きょうだい・夫婦といった家族の姿を描き出す。重いテーマを軽く描く、歌ありダンスあり笑いあり涙ありのエンターテイメントな舞台が特徴。2018年4月に台湾(台北)公演、2019年3に台湾4都市公演を実現し、現地で多数報道されるなど好評を得た。<台湾での報道>(2019/4/6)https://youtu.be/MvqM8uxJCNE
水都大阪2009大阪市長賞受賞。第27回S1シナリオグランプリ奨励賞受賞作品「真夜中の美容室」がKindleストアで発売中http://amzn.to/1Fnpngk

【ご予約フォーム】
https://my.formman.com/t/A6D2/
※未就学のお子様は、どうぞ公開ゲネにお越し下さい。
★公開ゲネ:お子様無料・大人1人500円
(上演時間約1時間15分です。未就学のお子様をお連れして観覧できます。お互いお子様の声がすること、あくまでもゲネのためアクシデントは起こりうることをご了承ください。)

※今回の公演は、韓国公演応援公演となります!韓国公演に行けるよう、皆様応援よろしくお願い致します!

【ご予約・お問合わせ】
Email:info@sakura-presents.com(制作部)

【主催】社会派エンターテイメント劇団
桜人企画(さくらきかく)
HP:http://sakura-presents.com/