SAKURAPRESENTS色シリーズ第19弾 「クリア―みてないんじゃないみえないんだ―」終演致しました!

6月 24, 2019 in 最新公演情報!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフリカの風が吹きました!

ご来場の皆様、出演者の皆様、ゲストの皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました!

****************

今回3部構成になります!ワークショップ、演劇、ライブ。一つだけの参加でもいいし、3つ全部参加されるとコンプリート!
☆☆☆☆☆
SAKURA PRESENTS 色シリーズ第19弾
「クリア―みてないんじゃないみえないんだ―」
2019/7/6(Sat)7(Sun)
WS×演劇×ライブ
石崎陸×馬場さくら×内野香美!
桜人企画が新しいスタイルの公演に初挑戦!
WS、演劇+スピーチ、ライブの3つのコンテンツをアメちゃん1粒ずつとみたて、3粒セットで1箱を1公演としています!3つの味をお楽しみください!
【プログラム】
<1箱目>7/6(Sat)12:00-15:30
1つぶ目 12:00-13:00
Rikuワークショップ(1時間)
2つぶ目 13:15-14:30
Sakura音楽劇「グリーンライン」
+Komiスピーチ(1時間15分)
3つぶ目 14:45-15:30 CHAKA ライブ (約40分)
<2箱目>7/6(Sat)16:00-19:30
1つぶ目 16:00-17:00
Rikuワークショップ(1時間)
2つぶ目 17:15-18:30
Sakura音楽劇「グリーンライン」
+Komiスピーチ(1時間15分)
3つぶ目 18:45-19:25 CHAKA ライブ(約40分)
箱目>7/7(Sun)15:00-18:30
1つぶ目 15:00-16:00
Rikuワークショップ(1時間)
2つぶ目 16:15-17:30
Sakura音楽劇「グリーンライン」
+Komiスピーチ(1時間15分)
3つぶ目 17:45-18:25 CHAKA ライブ(約40分)
【コンテンツ詳細】
1つぶ目 Rikuワークショップ
普通じゃない現役大学生の陸君による、イマジネーションワークショップ!みんなにパパラッチになってもらったり、メディアについて分析します!面白いものって何だろう?参加型脳活!
石崎陸(関西大学文学部総合人文学科文化共生学専修4年)
高校2年で1年間イタリアに留学。その際に出会ったウガンダ人の「私は母国に仕事がなくて仕方なくイタリアに来た」という一言に心を動かされ、大学生で仕事を作りにウガンダへ。養鶏事業を通して孤児院の子供達の教育費や医療費を賄うプロジェクトを発足。約半年間ウガンダに滞在した。現在は、大学に通いながら、全国各地で世界に思いを巡らす自由な時間を作ろうと報告会をしてまわっている。
2つぶ目 音楽劇「グリーンライン」+スピーチ
作・演出 馬場さくら(桜人企画 代表 脚本家・演出家)
<あらすじ>無人島に1つだけもっていけるとしたら?…スマホと答える人もいるくらいこれさえあれば世界中どこででもやっていける、ないと不便で不安なスマホ!弱小スマホ販売会社で働く、どこにでもいる若手社員・箕輪は、浪速金融道バリの社長に命令され、しぶしぶコンゴ民主共和国へ。スマホ製造にかかせないレアメタルの買い付けに行く。そこで少女兵と出会い、レアメタルの現状を知った箕輪がとった行動とは…?誰もが手放せないスマホやパソコンに使われているレアメタルの現状を伝える社会派エンターテイメント!
【出演(五十音順)】
えびす
春日
馬場さくら
原田萌子
若月咲弥
Komiスピーチ
砂漠の砂を見分けられる女Komiが、昨年ノーベル平和賞を受賞したムクウェゲ医師(コンゴ民主共和国)のニュース23インタビューに同行し、見聞きしてきたニュースでは報道されなかった事実をお伝えします!
内野香美(DEAR MALI<任意団体>代表)
1963年生まれ。東京出身。平成2年に青年海外協力隊としてセネガルに派遣された後、サヘルの会、西アフリカ農村自立協力隊等のNGOスタッフとして、マリ共和国で活動。 1993年アフリカ・シンポジウム実行委員会・事務局次長として第一回アフリカ開発会議にアフリカと日本の人々の声を政策提言として届ける。NGO活動のかたわら、JICA専門家・コンサルタントとしても、セネガル、マダガスカル、ブルキナファソ、モーリタニアなどの開発支援を担う。2008年民放TV局放送番組がマリ、ブルキナファソを最貧国の現状を伝えるというテーマで取材しコーディネーターとして同行。2018年、同番組がノーベル平和賞受賞者コンゴ民主共和国デニス・ムクウェゲ医師を取材。その際も通訳、コーディネーターとして同行した。現在は、最も思い入れが深いマリ共和国の平和を願う“DEAR MALI”という団体の再活動を計画中。
3つぶ目 CHAKA ライブ ジェンベ(太鼓)とンゴニ(ギター)演奏
ESPOIR de AFRICA CHAKA(アフリカの希望 シャカ)
マリ共和国は2012年3月のクーデターをきっかけにジハードがおこり事態が複雑化しました。マリ北部は音楽を禁止され、私の住むマリ南部も音楽自主規制しています。私はグリオという先祖代々音楽をミッションとする伝統音楽家で、遺伝子が音楽の人間です。その私が音楽ができない…。日本では自由に音楽活動ができるので大阪での演奏を楽しみにしています!
CHAKA DIABATE(シャカ ジャバテ)
音楽の宝庫西アフリカ マリ共和国の伝統音楽家(グリオ)。
2002年 サッカーアフリカネイションズカップマリ大会や2003年祭典ビエンナーレなど大きなイベントに多数出演の他、JICA関係者やマリ旅行者へのジェンベ指導など活躍は多岐に渡る。
【会場】Dstudio
(大阪市中央区平野町3-2-7 泰和ビル4F)
(大阪市営地下鉄御堂筋線淀屋橋駅徒歩8分)
【料金】
1粒目(WS) ¥1,000(学生¥800)
2粒目(音楽劇)¥2,000(学生¥1400)
3粒目(ライブ)¥1,000(学生¥800)
1箱¥3,000(学生¥2,500) (前売のみセット割引)
当日1箱¥4,000(学生¥3,000)
(1箱参加の方にアフリカ産フェアトレードコーヒー1杯真心こめてお入れ致します)
【お申込みURL】
https://my.formman.com/t/RRcc/
【お問合わせ】
Email:info☆sakura-presents.com (制作部)(☆をアットマークにかえてご連絡ください)
【主催】
社会派エンターテイメント劇団
桜人企画(さくらきかく)
HP:http://sakura-presents.com/


代表馬場さくらが台湾のニュースでインタビューでてます!

5月 7, 2019 in お知らせ, 受賞・報道


SAKURA PRESENTS色シリーズ第18弾「RED」終演致しました!

5月 7, 2019 in お知らせ, 最新公演情報!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご来場の皆様、出演者の皆様、スタッフの皆様、ゲストの皆様ありがとうございました!!

次回は韓国公演です!

**************

代表馬場さくらが2018年から2019年の年末年始にクリスマスも暮れもお正月も返上して書き上げた新作!!

テーマカラーは「赤」!!

きました!とうとう赤を使える時がきました!

赤といえば、どんなもの・どんな国・どんな気持ちをイメージしますか?!?!

ミュージカルのタイトルみたいでめっちゃきにいってる「RED」おすすめです!!

【日時】2019年6月15日(土)★10:00/13:00/17:00
(★は公開ゲネとなります)
6月16日(日) 15:00(開場は開演の30分前)

【会場】日本バプテスト大阪教会
〒543-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1-17  TEL 06-6771-3865
https://obcs.jimdo.com/
(※公演時間はトータルで約1時間30分を予定しております)

【料金】前売¥2,500/当日¥3,000(韓国茶+韓国お菓子付)
(学生¥1,500・小学生以下無料
※未就学のお子様は公開ゲネの時間にお越し下さい)

【出演(五十音順)】
綾鷹新
今井敦
春日
中村美咲
馬場さくら
フジサワユウ
***
masumi (歌)
***
神薗善規(尺八)
***
【「RED」あらすじ】
ある秘密を誰にも打ち明けずに生きてきた司法修習生の真一は、いとこのジェドクに巻き込まれ、韓国で起こった冤罪事件にかかわることになり…。少女誘拐の嫌疑をかけられた男の未来は?!事件の真相は?!月明りの下、過去と現在が交錯する、事実に基づいた物語。 社会派エンターテイメント劇作家の馬場さくらが桜人企画初の法廷ものに挑戦!韓国コスメ、KPOPアイドル、チーズダッカルビ…インスタ映えのフレームには入りきらない韓国の景色をお届けします!

【作・演出】 馬場さくら
桜人企画(さくらきかく)代表 演出家 脚本家
青山学院大学国際政治経済学部卒業。学生の頃から舞台に立ち2001年東京の劇団で座付き脚本家演出家として活動。2004年大阪に拠点を移し演劇ワークショップを通した人材育成や、学校公演活動を行う。2011年東日本大震災を機に桜人企画を立ち上げる。彼女が描くテーマは「家族」。世界の問題や社会情勢を背景にしながら親子・きょうだい・夫婦といった家族の姿を描き出す。重いテーマを軽く描く、歌ありダンスあり笑いあり涙ありのエンターテイメントな舞台が特徴。2018年4月に台湾(台北)公演、2019年3に台湾4都市公演を実現し、現地で多数報道されるなど好評を得た。<台湾での報道>(2019/4/6)https://youtu.be/MvqM8uxJCNE
水都大阪2009大阪市長賞受賞。第27回S1シナリオグランプリ奨励賞受賞作品「真夜中の美容室」がKindleストアで発売中http://amzn.to/1Fnpngk

【ご予約フォーム】
https://my.formman.com/t/A6D2/
※未就学のお子様は、どうぞ公開ゲネにお越し下さい。
★公開ゲネ:お子様無料・大人1人500円
(上演時間約1時間15分です。未就学のお子様をお連れして観覧できます。お互いお子様の声がすること、あくまでもゲネのためアクシデントは起こりうることをご了承ください。)

※今回の公演は、韓国公演応援公演となります!韓国公演に行けるよう、皆様応援よろしくお願い致します!

【ご予約・お問合わせ】
Email:info@sakura-presents.com(制作部)

【主催】社会派エンターテイメント劇団
桜人企画(さくらきかく)
HP:http://sakura-presents.com/


SAKURAPRESENTS色シリーズ第17弾 「七十一日的台湾白百合」【台湾公演】終演!多謝!

4月 1, 2019 in 未分類

台湾公演、4都市全公演終演致しました!!
あまりにも素晴らしすぎて、今でも余韻にずっと浸りながら、やることがあまりにも多く次の作品の準備をしています。

台南・成功大學の学生はすっごい優秀かつ社会をもっとよくしようという意欲に燃えていました!

台中・東海大學は、学生の方々が素朴・純粋で一緒に写真沢山撮りました!ゲストの方も、熱かったなー!
新竹・清華大學は、照明さんも台中のスタッフさんが感動して新竹にも急遽きてくれたキセキ!スピーチの女性の教授の方が絶賛してくださり、この劇を作者より理解してくれていました!
台北公演は、立ち見がでるほどの満席!新竹で明日も娘を連れてきますと言ってくれた方々が、本当に連れてきてくださっていました!
観に来てくださった方々、心から感謝します!!
台湾の方々は想いの浸透率が高くて、こちらが届けたい以上のメッセージを受け取ってくれて、それが心地よ過ぎてやってよかったーーーーと感じさせてくれます。
南榕難容:Nylon30周年イベントにかかわってくださった台湾各大学のスタッフの皆様、本当にありがとうございました!!ボランティアなのに自主的で心からしてくださっていて本当に心地よかったです!
特に今回全てをコーディネートしてくれた台灣大學研究生協會の王さんには感謝を何度伝えてもたりないくらいです。
そして、桜人企画スタッフのみんな心から感謝します!!毎日何が起こるか分からない状況を切り抜けてくれました。
キャストのみんな、ありがとうございました!!
千秋楽は、「みんな出演してくれてありがとう」ってずっと思って泣いてました(苦笑)最強のキャストでした!
台湾で今回出会った方々、日本・大阪に来られたら必ず案内するので連絡ください♪
そしてこれからももっと台湾を知っていきたいです
その文化や歴史や一人一人の想いを

桜人企画 代表 脚本家・演出家 馬場櫻

【Nylon#30】
#台湾公演#舞台#Nylon30
写真撮影:CANDY、張国強、松田良孝

【2019年台湾公演】
3/20 台南場 成功大學成杏廳 17:30 開始
3/21 台中場 東海大學銘賢堂 18:00 開始
3/22 新竹場 清華大學南大校區講堂甲 18:10 開始
3/23 台北場 臺大集思會議中心蘇格拉底廳 15:30 開始

#除了按參加之外還要填報名連結哦
https://goo.gl/forms/gg9heIf6jSW9nzbW2
【台湾白色テロ時代について】
白色テロ…権力者、反革命側(君主国家の為政者あるいは保守派)によって政治的敵対勢力に対して行われる暴力的な直接行動のことである。
鄭南榕(ていなんよう)…言論統制の時代に、週刊「自由時代」シリーズを約6年間発刊し続け、命をかけて「台湾独立」「100%の言論の自由」を主張した人物。
http://shinkichi0202.hatenablog.com/entry/2014/06/15/160737

【出演者(五十音順)】
新城結唯
今井敦
上田崇順
小阪慶
原田萌子
馬場さくら
渡辺慧美
<ダンサー>
Ueda Misaki
三栖エリカ
<歌>
IYCO
<伴奏>
Kevin McHugh

【STAFF】
照明:浅妻将吾
音響:西崎麗音
ヘアメイク:山本潔子


SAKURAPRESENTS色シリーズ第16弾 「七十一日的台湾白百合」【稽古場公演】満員御礼!

4月 1, 2019 in 最新公演情報!

満員御礼で終演致しました!

ご来場の皆様、スタッフの皆様、出演者の皆様ありがとうございました!!

**************************************

201711月大阪初演、はやくも20184月7日に台湾公演、8月に東京公演を果たした、台湾の民主化を描いたこの物語を、今年作品モデルとした鄭南榕(ていなんよう)氏没30周年を記念して、台湾4都市で公演することになりました!台湾公演にさきがけ、稽古場公演を上演致します!登場人物も増え、キャストも変わり、脚本も加筆されている新しい「七十一日的台湾白百合」をどうぞご覧ください!

【稽古場公演】

2019年3月2日(土)13時開演

(開場12:45 14:30終演予定)

 

【会場】 Dstudio

(大阪市中央区平野町3-2-7 泰和ビル4F)

(大阪市営地下鉄御堂筋線淀屋橋駅徒歩8分)

 

【料金】

一般1,000円(台湾茶+台湾おやつ付)

学生500円/小学生無料

(※未就学児の入場はご遠慮いただいております)

【お申込み】

Email:sakura.presents☆gmail.com

(お名前、人数、ご連絡先をご明記ください)

【作・演出】馬場さくら

【音楽劇「「七十一日的台湾白百合」あらすじ】

新人雑誌記者のタマキは、卒業論文研究のため台湾に行ったまま音信普通になった親友アオイを探しに台湾へと向かう。滞在先にアオイの姿はなく、床に散らばった数枚の写真と『北村アオイは人殺し』と書かれた手紙だけが残されていた。古ぼけた写真を頼りにアオイの消息を必死に探すタマキは、台湾についての思いもよらない真実を知ることになる。写真に写っていた真実とは?アオイの行方は?真実を知ったタマキがとった行動とは…?日本人旅行先ランキングで上位に位置する台湾の明るく陽気な瞳の奥に深く潜む語られなかった想い。つい30年前までおこっていた教科書にはのっていない台湾の民主化への歴史を紐解くミステリー。
【台湾白色テロ時代について】
白色テロ…権力者、反革命側(君主国家の為政者あるいは保守派)によって政治的敵対勢力に対して行われる暴力的な直接行動のことである。

鄭南榕(ていなんよう)…言論統制の時代に、週刊「自由時代」シリーズを約6年間発刊し続け、命をかけて「台湾独立」「100%の言論の自由」を主張した人物。 http://shinkichi0202.hatenablog.com/entry/2014/06/15/160737

 

【出演者(五十音順)】

新城結唯

今井敦

上田崇順

小阪慶

原田萌子

馬場さくら

渡辺慧美

<ダンサー>

有本弥生

Ueda Misaki

<歌>

IYCO

 

【STAFF】

音響:西崎麗音

(フライヤー撮影:青木弘

【お問合せ】

sakura.presents☆gmail.com(制作 山辺)

 

【主催】 桜人企画(さくらきかく)

HP:http://sakura-presents.com/

 


SAKURA PRESENTS 色シリーズ第15弾 『藍色のシャマール~無視しない者たち~』

1月 30, 2019 in お知らせ, 最新公演情報!

シリアでISに拘束されたフリージャーナリスト後藤健二さん。その悲報が流れた2015年2月1日から
4年が経つ。その間、毎年形を変えて行ってきた『藍色のシャマール』。’15年~’17年は追悼公演。 
そして昨年は『I AM KENJI Movie Project』 映画ワークショップを行った。今年は原点に戻って、
後藤健二さんのインタビュー映像を上映し、彼が伝えたかった真実を知る機会としたい。
シャマールとは砂漠に吹く熱い風のこと。
「何のために伝える仕事をしているのか?」―今も彼は風になり問い続けている。
【プログラム】
第一章:後藤健二さんトークライブ上映会
(2014年2月15日イエローカフェ ゲスト時の映像です)
第二章:トークライブ
トークゲスト:西谷文和(フリージャーナリスト)
音楽:矢谷トモヨシ
(※トータルで約2時間を予定しております)
【日時】2019年2月3日(日)15:00
(開場は開演の15分前)
【会場】 フラッグスタジオ
(大阪市西区江之子島2-1-37 阿波座ライズタワーズフラッグ46 1階)
(地下鉄中央線・千日前線「阿波座」駅8番出口から西へ約150m)
https://enokojima.info/access
【料金】前売¥1,500/当日¥2,000
(学生¥500引・小学生無料)
【ご予約フォーム】
https://my.formman.com/t/A6D2/
※未就学のお子様のご入場はご遠慮いただいております。

【トークライブゲスト】
西谷文和(にしたに ふみかず)
フリージャーナリスト。
1960年生まれ 立命館大学を中退し、大阪市立大学を卒業。1985年から吹田市役所に勤務。04年末に退職し、現在はフリーランスジャーナリストで「イラクの子どもを救う会」代表。
9・11事件後に始まった「テロとの戦い」以降、イラクやアフガン、シリアなど紛争地を精力的に取材。06年度「平和協同ジャーナリスト基金賞」を受賞。テレビ朝日「報道ステーション」や読売放送「ニュースten」など出演多数。毎日新聞金曜日夕刊で「西谷流地球の歩き方」を連載中。

【音楽ゲスト】
矢谷トモヨシ
神戸市生まれ。
学生時代からシンガーソングライターとして活動を開始、ソロだけでなく数々のバンドやユニットに参加。
テーマは『景色の見える歌』
ライブハウスでの演奏に限らず、様々なイベントにも参加。
芝居の挿入歌やラジオドラマのテーマソングの制作なども手掛ける。

2008年~台湾での平和コンサートにも複数回参加。
2011年 東日本大震災で被災した気仙沼南町のバー「バレンタイン」の再開店ライブに参加、その後、気仙沼でのライブ継続中。
2012年~2017年 和泉市の弘法寺での「月の明かりコンサート」に参加、南三陸の子どもたちに楽器支援など。
明石のご当地アイドル「YENA」への楽曲提供(2014年、2016年)。
2018年はピンクのくまのキャラクター、ココワグマのテーマソング「ともだち」、「憲法の歌」の作曲など。

Blog
http://music.ap.teacup.com/yatani/
Facebook
http://www.facebook.com/yatanitomoyoshi

【ナビゲーター】
馬場さくら
演出家 脚本家
青山学院大学国際政治経済学部卒業。学生の頃から舞台に立ち2001年東京の劇団で座付き脚本家演出家として活動。2004年大阪に拠点を移し、演劇ワークショップを通した人材育成や、学校公演活動を行う。2011年東日本大震災を機に桜人企画(さくらきかく)を立ち上げ、世界の問題や社会情勢をテーマに、歌ありダンスあり笑いあり涙ありのエンターテイメントな舞台作品を作り続けている。後藤健二氏とは2010年に出会い、交流を続けてきた。
水都大阪2009大阪市長賞受賞。
第27回S1シナリオグランプリ奨励賞受賞作品「真夜中の美容室」Kindleストアで発売中http://amzn.to/1Fnpngk                      2018年4月7日、台湾の民主化の歴史を描いた音楽劇「七十一日的台湾白百合」で初の海外公演(台湾公演)を果たす。

【お問合わせ】
Email:info☆sakura-presents.com(☆をあっとまーくに変更してください)
【主催】 桜人企画(さくらきかく)
HP:http://sakura-presents.com/


「不言色の蛍」東淀川高校公演終演!

10月 11, 2018 in お知らせ, 最新公演情報!

修学旅行で沖縄に行く高校2年生達の事前学習として、

特攻隊員達に最後に食事を提供する食堂の女性との交流とひめゆり学徒の実話に基づいた作品「不言色(いわぬいろ)の蛍」を上演してまいりました!

生徒の皆さん、集中して真剣に見入ってくれていました!サインをもとめてくれた子達もいました。
ご出演の皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました!
大阪府立東淀川高校の皆様、ありがとうございました!

いい修学旅行になりますように!

「ちむぐりさ」

2018年10月4日(木)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「七十一日的台湾白百合」東京公演!満員御礼!

7月 10, 2018 in お知らせ, 最新公演情報!

SAKURA PRESENTS第15弾「七十一日的台湾白百合」東京公演!

満員御礼にて終演致しました!

ご来場の皆様、出演者の皆様、スタッフの皆様、ご協力企業の皆様、本当にありがとうございました!

ゲストの黒須隆一八王子前市長、来賓である謝長廷台北駐日経済文化代表処代表、ありがとうございました!

主催である、おもてなし国際協議会様、ありがとうございました!

台湾からゲストとして来日してくださった台湾観光協会会長である葉菊蘭様、本当に感謝します。

皆さんとまた台湾で!日本で!お会いしましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年11月大阪で初演、今年4月に台湾公演を果たした「七十一日的台湾白百合」を東京で上演できることになりました!
八王子市後援の日台イベントで演劇の上演と、代表馬場さくらがトークライブのゲストとして、葉菊蘭さんと対談します!東京方面の方、ぜひ足をお運びください!

**************************************************
第2回グローカルフェスタ2018「もっと知りたい台湾」

<日時>2018.8.31(金)15:00開演
<会場>八王子市芸術文化会館いちょうホール小ホール
(八王子市本町24番1号 JR八王子駅より徒歩13分)
<入場料>一般2,000円、学生1,000円、中学生以下無料
<プログラム>
第1部:音楽劇「七十一日的台湾白百合」
第2部:トークライブ 葉菊蘭(台湾観光協会会長)
馬場さくら(桜人企画代表)

<お申込み>https://goo.gl/cMxqCd

主催:おもてなし国際協議会
HP: http://omotenashi.tokyo.jp/
E-mail:omotenashi.i.c@gmail.com(担当:長野)

《協力》たまりば編集部(ジェイ・ライン株式会社)
《後援》 八王子市、八王子国際協会 NPO法人 八王子台湾友好交流協会

 

 

 

 

 

 


SAKURAPRESENTS色シリーズ第13弾 稽古場公演 「不言色の蛍」終演致しました!

7月 3, 2018 in お知らせ, 最新公演情報!

SAKURAPRESENTS色シリーズ第14弾 稽古場公演

「不言色の蛍」(いわぬいろのほたる)温かい雰囲気の中終演致しました!

ご来場の皆様、出演者の皆様、スタッフの皆様

ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SAKURAPRESENTS色シリーズ第14弾 稽古場公演

「不言色の蛍」(いわぬいろのほたる)

これまで小学校公演や全国の小・中学校に台本提供を繰り返し、平和学習として評判の高い「不言色の蛍」を一般公開致します。

【日時】 2018年8月4日(土)

開場11:15 開演11:30 終演12:30

(終演後希望者で意見交換(30分程度))

【会場】 Dstudio

(大阪市中央区平野町3-2-7 泰和ビル4F

大阪市営地下鉄御堂筋線淀屋橋駅徒歩8分)

【あらすじ】

1945年。鹿児島県知覧で特攻隊として飛び立つ青年たちに、最後にたべてもらう食事を作り続けた、食堂の女性との心の交流の物語。

 

【出演】(五十音順)

新城結唯 小阪慶 ストット彩 馬場さくら

 

【作・演出】 馬場さくら

脚本家。演出家。水都大阪2009大阪市長賞受賞。

第27回S1シナリオグランプリ奨励賞授賞。

2018年4月には「七十一日的台湾白百合」で初の海外公演(台湾公演)を果たす。

 

【料金】

大人(中学生以上) 500円 小学生以下無料

 

【ご予約フォーム】

https://my.formman.com/t/83dL/

 

※稽古場での公演のため、多少ご不便をおかけするところもあると思いますが、ご了承ください。

 

【お問合わせ】

Email:info☆sakura-presents.com(☆をアットマークに変更してください)

(制作 山辺)

【主催】 桜人企画(さくらきかく)

http://sakura-presents.com/

 


2018.4.7 台湾公演の様子がニュースで報道されました!

4月 9, 2018 in お知らせ, 受賞・報道